黒ずみ箇所による脱毛は可能なのか調べてみました。

黒ずみ箇所の脱毛で疑問っていろいろでますよね!

 

 

黒いものに反応するレーザーですが色素沈着などによって黒くなった箇所は脱毛可能なんでしょうか?

 

お店まで行ってあなたは黒いから脱毛は出来ませんよ、なんて言われるとなんだかちょっと気まずいですよね。
とは言っても黒くなった箇所は脱毛が出来ない、というのは女子の中では噂レベルの常識となっています。
でもわきの下やVIO脱毛をする箇所なんて色素沈着は当たり前だし美白でもしない限り黒ずみはなくなりません。

 

そこで少し気になったのでお店に聞いてみる事にしました。

 

お店によって異なるとは思いますが色素沈着は誰でもあり、それによって施術が出来ないのは非常に稀なようです。
実際は見て確認しないと分からないそうですが色の判断基準というものがあるそうです。
レーザーも色素沈着の部分は調整しながら行うそうで個人差といった部分もきちんと考慮してくれるみたいです。

 

ただやはり黒ずんでいる部分へのレーザー照射というのは痛いとの事です。
肌が露出している部分へのレーザー照射はとても痛そうですね。

 

 

色素沈着での黒ずみであればさほど問題ではないそうですが日焼けで黒い箇所へのレーザー照射は出来ません。
恐らく黒い箇所の脱毛は出来ない、という話はここからきたのですね。

 

確かに長い期間日焼けが主流の時代があったので日焼けが原因で脱毛を断られた人が多かったのでしょうね。
それで黒い箇所は脱毛が出来ない、という話題がそのまま残ってしまったのでしょう。

 

そもそも色素沈着と日焼けで出来た黒い箇所というのも黒の濃さが違いますよねもちろん色素沈着や日焼けと言ってもどの程度なのかといった事や個人差もありますし脱毛する箇所によって判断が異なる場合もあるのでお店で確認してみてください。

 

もし心配な人はお値段は高くなりますが病院がおすすめです。

 

病院での脱毛の場合は処方薬を出してくれるので肌トラブルに安心だし美白しながらの脱毛も可能です。
ただあまり見かけないくらい病院の数が少ないのが残念です。
信頼出来るエステ店もたくさんありますからまずは相談してみて下さい。